So-net無料ブログ作成

自主律尊 4 [哲学手記]

自主律尊 4
 
 私、呟き尾形は、自主律尊の精神を述べることで伝えていこうと思う。
 もっとも、そんなこと考えてどうするの?
 なんて、疑問がでてくるかもしれない。
 だが、そんなことを考えるのは、下記のようなことができる。
 話のタネになる。
 小説のネタになる。
 パラダイムシフトの材料になる。
 自主律尊の強化につながる
 存在するとは何か? という問いのヒントになる

 なにより、楽しい。

 これだけあれば、考える価値は大きいと、私、呟き尾形はかんがえるわけであ
る。

 で、私、呟き尾形の思想の根幹にはこの自主律尊というものを常に持つよう
に、心がけ、訓練している。
 これは、どんな人間関係であっても、基本的なスタンス。
 最近の報道では家族という特別な関係の中での争いがクローズアップされてい
る。
 形ばかりの形骸化した個人主義。というものがはびこっているなか、それでも
集団主義という伝統が前提となり、集団のためのそれぞれの個人が犠牲が強いら
れるというのが現実。
 個人主義、集団主義それぞれは長所、短所が存在するんだよね。
 でもね、現代日本という社会はこの両方が混在しているし、個人主義の方は、
にわか仕込みの形骸化した個人主義だから、短所が特に目立つ。
 だって、本来、個人主義とは、”個々の人格を至上のもの”としつつ、”個人
の良心と自由による思想・行為を重し、かつ、そこに義務と責任の発現を考える
立場なんだよ。
 難しい?
 じゃぁ、整理しよう。
 個人主義というのは、次の3点が重要だということ。
 1・個々の人格がもっとも尊いものだよ~。
 2・各自の我儘じゃなくて、良心を前提にした自由、思想、行為を重んじ
るよ~。
 3・各自に義務と責任がまずあるってことを考えるよ~。
 でも、たいてい、個人主義といえば、1と2がありそうだけど、1は自分の人
格だけを垰と鋳物とし、2は、自分勝手という意味での自由、つまり我儘な放縦
になりさがっている。
 だから形骸化、形だけ、ハリボテ。ハリボテは中身がないから見掛け倒しにな
る。
 というわけ。

 つまり、自分の人格と自分の自由だけが尊いことになる。
 自分の人格と自分の自由だけが尊いと、各自が思えばどうなるか?
 利己的になり、他人を蹴落としてでも利益をとれということになる。
 他人からみれば、自分は他人だから、他人を蹴落としてでも利益をとれという
ことになれば、他人から蹴落とされても文句はいえないはずなんだ。
 でも、文句が無いわけが無い。
 もう、利己主義というだけで、論理矛盾しちゃうから、正しく社会が機能しな
くなるわけ。
 社会が正しく機能しなければどうなるか?
 そりゃ、すさむよ~。
 実際そうなりつつあるから、報道における様々な社会を震撼させるような事件
を引き起こす一つの要因となっているとも考え
られるわけだ。
 人々が残酷になれるのは、相手を自分と同じ存在であるというリアリティーが
うすれているからなんじゃないかな?
 「自分は自分、他人は他人」、他人の痛みなんて、自分は感じない。
 自分に被害がこうむらなければ、どうでもいいという感覚が相手を自分と同じ
存在であるというリアリティーを薄れさせる原因になっているとかんがえられる
よね。

 こんな、問題点を回避するための方法の一つとして自主律尊。
 つまり、だれであろうとも、他者を自分のことのように尊重するという姿勢が
必要だと考えるんだ。
 そんなこといっても、悪い事はできるじゃない?
 という意見もあるかもしれない。
 まぁ、たしかに、悪い事はできる。
 だから、悪い事は「してはいけない」と禁止されるわけ。
 できないことを禁止する必要もないから。
 でも、子供じゃないんだから、自分のことは、自分でするのがあたりまえで
しょ?
 だから、自主律尊は、自分で自分のルールを決めて、自分に適用させることが
重要になる。
 本当は、わざわざそんなことを言わなくてもわかっているはずだったの。
 でも、道徳や良識が軽んじられちゃう世の中だからね。
 道徳や良識が、人類の優れた知恵だということをわざわざ説明しなくちゃいけ
なくなるんだよね。
 まぁ、それは、現実を見れば、しかたがないこと。
 なんにしろ、日常生活において、道徳や良識が、もっとも合理的に自分自身を
守る事なんだというのは、知っておいて欲しい。
 道徳や良識のない人は、日常生活において、信頼もされない。信頼できない人
に親切にしてあげようと思う人はそうそう多く
ないけど、逆に道徳や良識がある人には、親切にしてあげたくなるよね?
 ならない?
 それは、心から同情します。
 だって、それは、他人に親切にしてあげる幸せを味わえないから。
 実際、頭でかんがずに、1ヶ月でも、他人に親切にしてあげれば、それはおの
ずとわかることです。
 まぁ、それが面倒くさいなら、理屈だけ話をしよう。
 人は、親切にされた人に、親切にしてあげたくなるものなんだ。
 何でかはしらない。事実がそうだからとしかいえないからね。

 だから、親切を貨幣のように流通させれば、素晴らしい社会になるわけ。

 そのためには自主律尊が、合理的な方法だと思うわけ。



 さて、自主律尊によって、親切を貨幣のように流通させるためには、、人格と
その人が所属する組織やカテゴリーで抽象化す
ることで一緒にすることは、賢明ではない。
 もちろん、口で言うのは簡単。
 それを実践するのは難しいし、なかなか成功しないこともある。
 それでも、私、呟き尾形は、常に意識してやっていきたいね。

 もっとも、言うは易し、行うは難し、っていうように、実際やってみると難し
いんでだよね。
 いつの間にか自己中心的になってしまう。
 ところで、私、呟き尾形は、性悪説という説に大変強い説得力を感じている。
 性悪説というのは、人生と言うものは坂道みたいなもので、登る気がなければ
どんどん下がっていくよ。
 というもの。

 だから、荀子あたりは、「人間は黙っていれば悪に転がるのだから、常々、善
へ向かうように意識しなければいけません」というようなことを述べたわけだ。

 なので、自主律尊というスローガンを常に心の片隅において、それを実行し
ようと心がけること。もちろん、間違えば、反省して、次に間違わないように
心がける。
 そんな風に生活したいね。実際。

 無理はちょっとだけする。ぐらいで。すべての人がちょっとだけ無理をし
て、できない無理はみんなで解決する。
 みんなでできなければ、社会で解決する。
 いわゆる、自助、互助、扶助ってやつだ。

 それでもどうしても解決できな問題はあるけれど、諦めずに、粘り強く、み
んなで、自主律尊をもって、ちょっとだけ無理を続けてみる。
 そうなれば、世間にあるさまざまな悪循環は消え去って、ちょっとずつすごし
やすい世の中になるんじゃないかな。

 物事は、何度失敗しようとも、あきらめない限り終わらない。
 その支えになるのが自主律尊だと考えるんだよね。





★★★呟き尾形のホームページ 白い時計塔のある村の更新情報
 さて、ここからはホームページ更新情報です。
http://homepage2.nifty.com/SON/
 今回は、占いを非科学的だと思われる方へメールマガジン 占いが非科学的だと思われる方へ 第121回 原始命題 2 証明を追加しました。
 次に、エッセイマグニチュードπマグニチュードπ 被災者に必要なものを追加しました。



 次に、WRPGプエルギガス年代記 、オープニングNPCリプレイ を更新しました。
 次に、 小説4枚の絵画を修正しています。

 







★★★
20110731p7270010




★★★斬鬼 で アフィリエイト★★★
 どうも、アクセス解析していると、「慚愧に堪えず」というキーワード で、検索されているらしいです。
 そこで、該当しそうな記事をリンクしておくことにしました。
慚愧(ざんき)に堪えずの意味・・・・
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2007/11/post_d48a.html





★★★

★★★


 名言おみくじで、悩み事を解消しましょう!!!



適職や適性を占う占いです。





★★★ 呟き尾形のサイト リンク集
呟き尾形の雑記帳
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
http://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata/
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
http://wiki.livedoor.jp/minatetu/

お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
http://blog.livedoor.jp/tubuyaki1/
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
http://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
http://ogataengei.web.infoseek.co.jp/
花図鑑などがあります。

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog
http://son.cocolog-nifty.com/backnumber/
呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/
私的資料的サイトです。

言葉生花
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
http://www37.atwiki.jp/webrpg
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
http://flour.at.webry.info/
花の性質や育て方、画像などをアップしているblogです。


呟き尾形の哲学手記
http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
http://blog.goo.ne.jp/ffogata
花を生産している直売所のblogです

名言の鐘
http://maximbell.blog19.fc2.com/
呟き尾形の名言集のバックナンバーです。

呟き堂
http://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/
ホビー、ゲーム、本、DVDなどを陳列しています。


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

家庭消火器点検の日文化財防火デー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます